2012年7月4日水曜日

風力発電に期待


風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算


風力発電を普及させたとして最大で原発40基相当の電力を補えるというものです。


風力で発電できても電力会社間の送電の問題や年間の買取上限(風力発電での電力)が最大7パ


ーセントと決まっていること等々、問題が多いようです。


是非、原発からの切り替え案としてがんばっていただきたい。



北九州市にも響灘風力発電施設があります。

10基の風車が稼動しており、発電しています。

発電量は3,500万kwhだそうで役10,000世帯分の年間電力消費分となるようです。