2013年10月21日月曜日

CADフリーソフトのご紹介 その3

フリーソフトのまとめのような

「フリーソフトでゼロコスト設計業務を提案する」

というサイトをご紹介


【フリーソフトCAD】 などのワード検索されている方なら一度は

訪れたことのあるサイトかもしれません。





2次元CADソフトから3DCADはもちろん

画像編集ソフトや

事務作業で必要な文書作成ソフトや表計算ソフトの無料版などを紹介しています。

もちろん全てフリーソフトです。


ちょっとした小技から様々な情報まで幅広く情報提供しているので

非常に便利です。








2013年10月19日土曜日

厚生労働大臣が定める計画作成参画者研修

今月17・18日の2日間、一般社団法人仮設工業会主催の

厚生労働大臣が定める計画作成参画者研修に参加してきました。

開催趣旨 (以下 一般社団法人仮設工業会より)

労働安全衛生法に基づき、型わく支保工(支柱の高さが3.5メートル以上のもの)及び足場(つり足場、張出し足場又は高
さが10メートル以上の構造の足場で、組立から解体までの期間が60日以上のもの)を設置しようとするときは、事前に労働
基準監督署長にその計画を届出なければなりません。
 また、この計画を作成するときは、一定の資格を有する者を参画させることとされています。
 この計画作成参画者の資格要件に「厚生労働大臣が定める研修を修了したこと」があげられており、(一社)仮設工業会が
「厚生労働大臣登録計画作成参画者研修機関」として行うものです。
本研修を修了した者には研修修了証(計画届書の様式欄中の「参画者の経歴の概要」欄の記載事項の証明となる。)をお渡
しいたします。
 また、足場等の組立て・変更時等の点検については、足場の組立て等作業主任者、元方安全衛生管理者等であって、足場の
点検について、労働安全衛生法第19条の2に基づく足場の組立て等作業主任者能力向上教育を受講している等十分な知識・
経験を有する者を指名することとされていますが、この「能力向上教育を受講している等十分な知識・経験を有する者」に
「計画作成参画者研修修了者」が含まれます。


とあるように

~厚生労働大臣が定める研修~の部分です。


1日目は

●安全衛生管理に関する知識及び工事計画の安全衛生に関する知識
●安全衛生関係法令
●仮設構造物に関する知識


2日目は

●仮設構造物に関する知識
●労働災害の事例及びその防止対策  

でした。    全て受講できれば修了証授与となります。


法定研修のため時間には非常に厳しかったです。

時間になっても着席していない、居眠りしているなどは法定時間を欠けているとみなされ

修了書は発行してもらえないそうです。




で、

各分野において講師の方が変わるのですが

それぞれ深い話をしていただいた印象です。


仮設構造物に関する知識については仮設工業会から講師の方がこられていたので


貴重な話を聞かせてもらいました。

















2013年10月10日木曜日

くさび緊結式足場 31m以上 

くさび緊結式足場 31m以上の足場を設置する場合は


くさび緊結式足場 仮設計画図
くさび緊結式足場 仮設計画図


本足場とし足場の最上部から沿って31mを越える部分を単管パイプと緊結金具(自在クラン

プにて補強を設けなければなりません。


くさび緊結式足場31m 断面図
くさび緊結式足場31m 断面図


40mのくさび緊結式足場だと地上より9m以上を補強する事になります。


ピン付ブラケットを使用している場合は更に構造計算を行い

補強を設けなければなりません。


一側足場の場合は15m以上が補強の対象となります。




くさび緊結式足場 仮設計画図 立面図
くさび緊結式足場 仮設計画図 立面図


くさび緊結式足場 31m以上の仮設計画

一側足場15m以上の仮設計画は

施工計画、施工事例、経験があれば大丈夫です。


Freedom Design office (フリーダムデザインオフィス)
807-0876
北九州市八幡西区浅川日ノ峯2丁目8-19
TEL  093-695-3603
FAX  093-695-3604
mail  freedom@swan.ocn.ne.jp






2013年10月8日火曜日

ベランダブラケット(ガード)を使用した足場

ベランダブラケット(ガード)を使用した足場 




マンション大規模改修時には駐車場開放や通路確保、敷地などの条件があり地上より足場設置

が出来ない場合があります。


ゴンドラ足場やリフトクライマーなどの足場設置方法や、足場ブラケット(鉄骨)もありますが

ベランダブラケット(ガード)を使用した足場もあります。


ベランダブラケット(ガード)を使用した足場 詳細図
ベランダブラケット(ガード)を使用した足場 詳細図

ベランダの腰壁部分に本体を取り付け単管φ48.6を建地とし、

そこから足場を設置したりベランダ作業時の落下防止手摺として利用できます。


ベランダブラケット(ガード)を使用した足場 断面図
ベランダブラケット(ガード)を使用した足場 断面図

部材自体の認定書などは発行されていないようで


別途構造検討が必要です。



ベランダブラケットCAD
説明を追加



足場が浮いてたらちょっと気持ち悪いような気もしますが


施工計画、施工事例、経験があれば大丈夫です。





ベランダブラケットCAD,ベランダガードCADを使用した足場計画は

Freedom Design office (フリーダムデザインオフィス)
807-0876
北九州市八幡西区浅川日ノ峯2丁目8-19
TEL  093-695-3603
FAX  093-695-3604
mail  freedom@swan.ocn.ne.jp